So-net無料ブログ作成

【号泣議員】野々村竜太郎議員 3年前はこんなに良い事言っていたw [ニュース 政治]


今では、【号泣】 といえばこの人!というくらい、
号泣の代名詞となってしまったのは、兵庫県議会、
野々村竜太郎議員(47) ではないでしょうか。
nonomura1.JPG

それだけにはとどまらず、会見でのこのポーズ
nonomura2.JPG

今では女子高生が、”プリクラ”を取る際のポーズで、
人気となっているようです。

プリクラには撮った写真に文字などを記入する機能がありますが、
そこでの記入文字は ”はい?”だそうです^^;

さて、そもそもの発端は、経費の使い方についての不正が
あったのではとの指摘からでした。

政務調査費として、1年に195回もの日帰り出張があり、
その経費の内訳として、添付必要な領収書がなく、
行き先も博多や城崎温泉などが報告されているが、
その内容が不透明であるということからでした。

そんな野々村議員は、当選する3年前には、
このように素晴らしい事を言っていました。


税金の使い道などを正したい、というようなことを、
この動画で述べています。

少なくともこの動画を観た感想は、爽やかで好印象、
誠実さが伝わるような内容ではないでしょうか?

でも、残念ながら3年後の今はこうです。


議員になる前は不正を正したい、政治を良くしたい、
国を良くしたい、という議員はよくいます。

でも、議員に当選してしまったら、言っていたことと
やっていることが違う議員が増えて言ったら、国民の
不信感が募ってくるのではないでしょうか。

この件に対しては、しっかり内容を明らかにしていただき、
もし不正があったとするのであれば、厳正に対処して
いただきたいと思います。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。