So-net無料ブログ作成
検索選択
エンターテイメント ブログトップ

正義のヒーロー【仮面ライダー】 二股&借金問題勃発! [エンターテイメント]


仮面ライダーといえば、昭和・平成をまたいで大活躍する、
正義のヒーローとして、誰からも愛されるキャラクターです。

そんな正義の味方、
『仮面ライダースーパーワン』
役として、主演俳優を務めた人物が、
高杉俊作氏(65)で、当時は
”沖一也”役で出演していました。
oki1.JPG

その端正なマスクと、元陸上自衛隊のレンジャー上がりという経歴
の持ち主で、見事な肉体美も誇っていました。

その容姿もあり、1980年放送の
『仮面ライダースーパーワン』
では、7代目にもかかわらず大人気の評価を得ていました。


そんな高杉俊介氏に、二股と借金問題が公になってしまいました。

まずは40代女性のAさん。
2003年から現在までに、高杉氏に貸した金額の合計はなんと、
『2400万円』
そのうち、高杉氏がAさんに返済した金額は約40万円程度。

もうひとりは女性のBさん。
2004年から現在まで高杉氏に貸した金額の合計は約
『2400万円』。

両者ともに、仮面ライダー時代の名前、”沖一也”を前面に出され、
お金を貸して欲しいと高杉氏から懇願されたのがきっかけだそうだが、
仮面ライダーのブランドということもあり、信用してしまったという。

本物の仮面ライダーとして活躍していただけに、このような事は、
仮面ライダーの名に傷をつけてしまう行為です。

仮面ライダーファンは、小さな子供もたくさんいることから、夢を壊さないで
欲しいと思いますし、今度この件はどのような方向に行くかはわかりませんが、
できれば当事者同士でしっかり解決してもらいたいものです。

子供たちの夢を壊さないで欲しいと切に思います。

【記事 Ange】

【衝撃】レディー・ガガ 過去のレイプ体験を衝撃告白!! 画像 [エンターテイメント]


『世界が認める歌姫』 レディー・ガガさん(28)
が、10代に遭ったレイプ体験を衝撃告白しました。
gaga1.jpg
※画像はこちらより参照

レディー・ガガさんと言えば、世界的に大ヒット曲を連発した
歌姫で知られていますね☆


Lady Gaga - Born This Way


Lady Gaga - Judas

かっこよすぎますねー^^

歌も素晴らしいのですけど、レディー・ガガさんと言えば、
奇抜なファッションスタイルでも、驚かせてくれますねー。


そんな世界的スーパースターのレディー・ガガさんの
衝撃的なレイプ告白は、メディアに衝撃を与えました☆

衝撃のレイプ告白は後半で



衝撃の告白があったのは、12月2日
ハワード・スターンの超人気ラジオ・ショーに出演したときの
ことでした。

これはおそらく事前の打ち合わせであったのでは?と予想される
のですが、それは、ハワード・スターンが、レディー・ガガさんに対し、
「君はレコードプロデューサーにレイプされたの?」
という質問が飛び出したのでした。

衝撃的な質問をスターにすることもそうですが、これに対して、
レディー・ガガさんもしっかりと回答したのですね☆

「正直に言うと、私は19ぐらいだった…」
「(レイプは)毎日起きた。本当に恐ろしかったし、
悲しかった。ひどいトラウマになった」


 「スタジオで服に手を入れられ、スカートを下ろされ…」
と赤裸々に答え、更に
「長い間、誰にも言えないし認めたくなかった・・・」

と苦しんだ過去も告白しました。

この”レイプ相手”については、
『20歳位年上のプロデューサー』
という事だけは告白しています。

おそらくメディアはおおよその人物特定はできている
可能性は高いのですが、具体的には明かされてはいません。

そんな辛い時の怒りや憤怒、痛みを綴った曲が、
『SWINE』

ということでした。

衝撃の告白に、各メディアが騒然としていますし、多くの
波紋を呼んでいます。

しかし、今このタイミングでこの過去を衝撃告白した
レディー・ガガさんは、過去を吹っ切りたい!負けない!
という精神的に未来に向かっての大きな前進のための
告白、というように感じられます。

激太り騒動などもありましたが、
gaga21.jpg
※画像参照
これからの活躍、ヒット曲も楽しみにしたいと思います。

頑張れレディー・ガガーー^^

本日も最後までお読みいただきありがとうございますm(_ _)m

【記事 Ange】

浜ちゃんカンニング竹山にブチギレ! その後の超カッコいい話 [エンターテイメント]


リスペクトされている芸人コンビといえば、、


断然人気のダウンタウンですね☆

downtown1.jpg
向かって左から、松本人志(50)、浜田雅功(50)


しかし、春の番組改編などで、ダウンタウンの司会番組であった


大日本アカン警察、リンカーン、また人気音楽番組であった


HEYHEYHEYなどの打ち切りが続き、一部のメディアでは、


『ダウンタウンの人気低迷』 『ダウンタウンの時代は終わった』


などと取り上げられていました。


しかし、実はまだまだそんなことはないのです。


今回は浜ちゃんこと浜田雅功さんの人望について、


触れてみたいと思います。


先月放送された、『ダウンタウンDX』 のカンニング竹山の


浜田雅功とのエピソードがものすごく話題になっています。


その動画がこちらです☆



ツッコミ担当の芸人にとって、浜ちゃんをリスペクトしている人間はかなりの数です。


それは、『キレてツッコミを入れているのに笑いが取れる』


という浜ちゃんならではの素晴らしい芸からもきている。


しかし、笑いだけではなく、この動画が示しているように、


『後輩芸人の事を本当に大切にして可愛がっている』


という人望からも来ています。


確かにこんなことされたら、女の人も惚れてしまいますね(笑)


私も個人的にダウンタウンさんは大好きです☆



この動画でもっと浜ちゃんのことも好きになりました☆


これからももっともっとお茶の間の皆さんに笑いを届けて


欲しいと、心より願っております。


最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

芸能界最強?!の不仲説を一蹴 [エンターテイメント]

32年という、とんでもない長寿番組、

『笑っていいとも』

日本人ならほとんどの人が知ってる、

”お昼の顔”

とも言えるテレビ番組が、ついに幕を下ろした、、、

思い出深い人も多いんじゃないでしょうか?^^

私もその一人です。

それを先頭で引っ張ってきたのが、

タモリさんこと、

森田一義さんです。
tamori1.jpg

人格者としても有名で、人望も厚いタモリさん。

歴代レギュラー出演者の方々からの感謝の言葉が、

それを表していました。

そんな前に、事件は起きました。


お笑いの世界といえば、

西のダウンタウン
downtown1.jpg

東のとんねるず
tonnerus1.jpg

と言われているのは有名な話。

しかし、お互いが天下を取っている、という事で、

あちこちでは、

『不仲説』

も囁かれていました。

しかし、今回の笑っていいともの中で、明石家さんまのトークが

時間を押し、そこに”ツッコミ”を入れてきたのが、

ダウンタウンの浜田雅功さん。

そこで、松本人志さんとウッチャンナンチャンも飛び出しました。

そこで、『さんまいじり』 が始まったのですが、

そこになんと予測不能の、

とんねるずが乱入してきたのでした^^

会場も一時騒然としましたが、

石橋貴明さんの、

『なげーよ!!』

というツッコミに対して、

松本人志さんは、

『ネットが荒れるから』

と、不仲説をも笑いにしてしまいました^^

これには、さすが! としか言い様がありませんが、

果たして本当の仲はどうなんでしょうかね^^

しかし、さらに爆笑問題・ナインティナイン・鶴瓶さん・スマップ中居さん

も加わり、今まで見たこともないような、

”豪華共演”

が実現されていました。

これもひとえに、タモリさんあっての光景だと、

感動すら覚えてしまいました。

タモリさん、32年間、笑っていいとも、本当にお疲れ様でした!!

みのもんたラジオ番組終了で謝罪!? [エンターテイメント]

何かと話題が絶えない大御所タレントといえば、

一番最初に名前が挙がってしまうのはずばり、

みのもんた(69)さん
minomonta1.jpg

ではないでしょうか。

身内の不祥事から、セクハラ疑惑まで、

短い機関でたくさんの出来事があり、

出演テレビ番組の降板などもありました。


それまでは間違いなく、

『正統派』

大御所タレントとして地位を築いてきたはずではなかったでしょうか。


そんなみのもんたさんがパーソナリティーを務めていたラジオ番組、

『みのもんたのウイークエンドをつかまえろ』(文化放送)が、

2014年3月29、最終回を迎えることになりました。


実はこのラジオ番組は、1987年から始まって以来、

約27年間も続いたという長寿番組だったのです。

テレビの世界では、笑っていいともが32年続いて

話題になっているのに対し、ラジオ業界では

文化放送では27年という最長記録番組でありました。

そんな番組に暗雲が立ち込めたのが、昨年の

みのもんたの次男の不祥事でした。

これを受けてスポンサーが自粛してしまうなどがあり、

実質的には

『番組打ち切り』

ということになってしまったのです。


後番組しては、

みのもんたさんがまたパーソナリティーを務め、

一新してのスタートとなるが、

果たしてどうなっていくのか・・・?

初回ゲストとして、田原総一朗氏を迎えることとなる。

注目してみましょう。

小保方晴子さん 快挙の裏には素晴らしいエピソード! [エンターテイメント]

私たち人間が、夢を見れるような素晴らしい発見の快挙です!

記憶にも新しいと思います。

2012年10月
『様々な細胞に変化できる能力を持つ「万能細胞」を発見し、このiPS細胞と名付けられたものを世界で初めて研究に成功したのが山中伸弥教授です。
yamanaka1.JPG

山中伸弥教授には、
『ノーベル医学・生理学賞』が送られました☆

人類の医学に 『光』 を与えてくれた大発見ですね^^

しかし更に今回、そのiPS細胞を上回る大発見と言われる画期的な発見が出ました!

それは 『万能細胞を遺伝子操作などをせずに作り出す』というものです。

その名も
『STAP細胞』
といいます。

「細胞は、体の一部になると他の細胞になることができないが、 細胞に特殊なストレスを与えて、万能細胞を作る方法を発見した」 という事で、これが人間に実現できれば、 「若返リ」 も夢ではないというのです^^

これが実現できたらとんでもない大発見ですね!


この研究のリーダーとして、神戸市の理科学研究所で研究に

情熱を注ぎ没頭してきたのが

小保方晴子さん(30) 
obokata1.JPGです。

このような素晴らしい研究で結果を出すためには、

想像もつかない努力の積み重ねだったと思います。

小保方さんは、

「泣き明かした夜もたくさんあります」
「周りの人に言ってもなかなか受け入れられなかった」
「夜寝る前に、明日失敗したらこの実験やめようかな、 今日一日だけ頑張ろうかな、と思っていたら 5年経ってしまったという感じですね」


言葉にしたら、簡単な内容になってしまいますけど、

周りの反対の中で5年間頑張り続けるって、自分だったら出来るかな?

って思いますし、本当に素晴らしいことだと思いますよね☆

人類の未来のために、周りの反対にも関わらず努力し続けてくれた、

小保方晴子さんに拍手!!

そして小保方さんはこうも言っています。

「諦めようと思った時に助けてくれる先生たちに出会えたことが幸運だった」

素晴らしいです。
支えてくれた先生方にも感謝ですね!

マウスでの実験成功ということなので、人体に対しての実現は

まだまだこれからということですが、夢があり楽しみですね☆

今後の小保方さんにも注目していきましょう!










ジャスティンビーバー また逮捕! 今度は暴行容疑 [エンターテイメント]

お騒がせの尽きない人気ポップ歌手、今は、

ジャスティンビーバー容疑者(19)

が、また逮捕!!
jasuthin2.JPG

今度の容疑は

 『暴行』 

だといいます。

内容はこう。

先月末、友人らとナイトクラブで遊んだ後の早朝、ホテルに移動の際、

チャーターした専用リムジンの運転手の後頭部を数発殴った、

という事でした。

その容疑を受けて、日本時間の30日、カナダのトロント警察に出頭し、

逮捕となったのです。

先日の飲酒運転・薬物使用容疑で逮捕を受けて、今話題になっているのが、

ホワイトハウスのホームページに、ジャスティンビーバー容疑者の、

国外追放を求める声が10万票を超えたという事は、先日にも記事に書きましたが、

あれから、たった1、2日で既に、20万票を超えてしまっています。

添付写真は、先日の飲酒運転・薬物使用容疑での逮捕時のものですが、

見て分かるように、

『笑顔』

なんですよね^^;

これがまた、

『全く反省の色が見えない!』

と不評なんですね。

実際に国外追放とまではいたらないのではというのが現地メディアの見解ですが、

人気があり、影響力のあるアーティストとして、自覚を持った行動をして欲しいと、

切に思いますね☆






ジャスティン・ビーバー 国外追放?! [エンターテイメント]

お騒がせポップ歌手、と言えば今やNO、1と言えば、

ジャスティン・ビーバー容疑者 でしょう。
jasuthinbiba1.JPG

その、ジャスティン・ビーバー容疑者(19)に、国外追放を求める

嘆願の署名が、実に10万件を超えたというのです。

先日、”公道レース”に ”高級レンタカー” で参加し、飲酒運転などの容疑で

逮捕されたジャスティン・ビーバー容疑者ですけど、人気がある反面、

このような事件を起こすことから、アメリカ人の彼に対する評価は割れています。

元々カナダ国籍の容疑者は、自身の音楽活動を動画に投稿したことから、

その動画が音楽関係者の目にとまり、デビューしてからというもの、

その名を一気に全世界に知らしめました。

最年少セレブとしても、世界でその名を轟かせた容疑者ですが、素行の悪さも、

同時に知られていったのです。

若くて音楽で成功し、ワンピースじゃないですけど、

『富と名声』

を手に入れてしまった容疑者を、世間ではどうしても

『妬み』

として見てしまう人も出てきてしまいます。

人気がある中で素行が悪ければ、そこに一気に批判は集まります。

ジャスティン・ビーバー容疑者も、絶対的な知名度から、アンチ

ジャスティン・ビーバーも増えていき、今回の事件をきっかけに

更に嫌われ度が増してしまったので、とうとう、10万件以上の

国外追放の署名が集まってしまったというわけです。

しかし、今回の逮捕容疑が、飲酒運転・マリファナ吸引、という事になっても、

初犯であることから、罪は軽減される可能性が高く、国外追放、

ということにはなる可能性は低いのです。

今回の逮捕を受けて、容疑者が今後どのように変わっていくという事が、

今後の容疑者の人生にとって、大きな栄目になってくると思います。






高須院長 明日ママ スポーンサーに名乗り!  [エンターテイメント]

『高須! ク~リニック♪』

でポップなCMでも有名な高須クリニックですが、

今回、また違う意味で注目度NO1ですね☆

それは、

水曜日22時ドラマ

『明日ママがいない』
asumama.JPG

との関係性で話題となっています☆

『明日ママがいない』 通称 『明日ママ』 ですが、

児童養護施設と子供たちの間で起こる、トラブルや人間模様が描かれています。

でも、その内容が、児童養護施設の職員の対応のイメージが悪くなるような

場面が出てくるため、実際の児童養護施設団体関係者から、

内容の改善や抗議が多数届いた、という経緯でした。


そのトラブルの影響を受けて、番組のスポンサーを提供していた8社が、全てCMを見合わせる、

という過去にない程の異例な事態となってしまいました。


佐野譲顕制作局長が会見を開いて、「ストーリーは既に出来ている」

として、内容を変更するなどはない予定で、子どもたちの視点から愛情とは何かを描きたい」

「最後まで見て頂ければわかっていただけると思います」という熱意をコメントで伝えてくれました。

そんな騒動で揺れていて話題になっていた”明日ママ”でしたが、

CMスポンサーに名乗りをあげたのが、

高須クリニック院長の 高須克弥氏です☆
takasu.JPG

高須氏は、美容クリニックの院長として成功者として知られていますが、

年収は50億とも言われ、自分自身を整形した姿を披露するなど、

経営手腕もとても高い方です。

そんな高須氏は、ツイッターにて、

「僕がスポンサーになるからしっかりやってくれ!」

と、明日ママを応援するつぶやきをしたことで一気に話題になりました。

芦田愛菜ちゃんを始め、たくさんの子役が迫真の演技でドラマに体当たりしている中、

今回のようにスポンサーが見送りするという、子役たちの気持ちを全く考えない行動は、

はっきり言ってどうかと思いますが、そんな中での高須院長の名乗りは、

とてもかっこよく見えてしまうのは私だけでしょうか?(笑)

子役の方々や、演者の方々には、このトラブルにはめげずに、応援してくれる人も

たくさんいるということを知っていただき、頑張って欲しいと心より思います!




エンターテイメント ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。